HOME ホーム > サプリメント事業 > 製品のご購入について > サプリメントを個人輸入で提供する理由

トップページ インフォメーション サプリメント事業 メディカル事業 会社案内 資料請求



◆ サプリメントを個人輸入で提供する理由

◆ ご注文方法

◆ お支払いについて 

◆ 発送および送料について


◆ TOP


サプリメントを個人輸入で提供する理由

弊社のサプリメント製品を個人輸入で提供する理由は、日本の薬事法に関係しています。


サプリメントは、栄養を補助する目的で作られた「食品」ですが、米国では「食品」扱いのサプリメントであっても、日本では「医薬品成分」とされている成分を含むサプリメントは、「医薬品」として扱われてしまいます。


例えば、弊社のミネラル製品に採用しているアルビオン研究所のアミノ酸キレートミネラルは、日本のサプリメント製品に使用されているミネラル原料と比較しても、吸収率が高く、その有効性についても多くの研究データが集積されていますが、日本では医薬品扱いとなってしまいます。


他にも弊社製品に採用している優れた原料の中に、同様の理由で日本のサプリメント製品には使用できないものがあります。
弊社では、弊社が考える最も優れた内容の製品を日本のお客様に提供することを使命と考え、開業当初より個人輸入のシステムで日本のお客様に自信のサプリメント製品をご提供しています。

サプリメントの写真


戻る


 


Copyright 2008 California Nutrients,Inc. All Rights Reserved.
トップページ利用規約プライバシーポリシー資料請求お問い合わせ